gucciグッチバック・ハリウッドから世界高級ブランドgucciグッチへ

gucciグッチ1960年



gucciグッチは、ロンドン・パリ・パームビーチに新店舗を展開してゆき、世界のいたるところでgucciグッチが成功を収めてゆく。




この頃、gucciグッチは
「ローマの休日」のオードリー・ヘプバーンや、アメリカ大女優・モナコ王妃グレース・ケリー、

そして「ピンクパンサー」のピーター・セラーズ達にgucciグッチが愛用され、



gucciグッチが大ブレイク。
「ハリウッドスタイルといえばgucciグッチ」、
gucciグッチの名が一気に世界中に広まり、gucciグッチ人気を不動のものとしました。




その後、gucciグッチは1966年グレース・ケリーのために、フローラシルクスカーフを作る。




gucciグッチマークの歴史では、
1960年代後半にgucchio gucciグッチオ・グッチの頭文字をとって、「GG」のマークが適用され。

現在のgucciグッチの起源となった。




gucciグッチショルダーバックを愛用していたジャッキー・ケネディー(ジョン・F・ケネディー夫人)の影響でそのgucciグッチバックは1999年に再登場し、gucciグッチバックの定番になりました。




そして、そのgucciグッチバックは「ジャッキーバック」と呼ばれ


クラシカルでありつつモダンな高級品gucciグッチバックとして、このgucciグッチバックの人気が再燃焼。





こうして過去から現代に至るgucciグッチバックの歴史と、gucciグッチが「世界中の人々に愛されるgucciグッチ」に急成長、発展を遂げてきたのです。
| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。